FC2ブログ

チリワインのブログ | Vinos de Chile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  Akiko Nagae on  | 

レバノンワインティスティングセミナー

レバノンワインティスティングセミナーに行ってきました。

先日御土産にもらったヨルダンワイン、ヨルダンリバー、そして持ち寄りの会で初めて飲んだレバノンワイン、シャトーミュザールと、最近中東のワインに触れる機会が増えてきて興味が沸き始め、今回参加することにしました。

たくさんのワインをティスティングできたこともさることながら、先生のお話がおもしろくて、とても有意義なセミナーでした。

そして馴染みのない国なので全ての情報が新鮮でした。


まず首都はBeirutベイルート、国土は岐阜県位のサイズだそうです。

lebanon.gif

ワイナリーは1991年時点では4軒、2004年時点で12軒、2012年の段階で約40軒ほどに増えてきたそうです。

チリも同様ですが、どこの国もワイナリー増えてきていますね。


そのワイナリーですが、大部分は北東に位置するBekaa Valleyベカーヴァレーにあるそうです。

この日ティスティングした9種類のワインのうち、ほとんどはBekaaValleyで一つだけBatronバトロンのものでした。

Bekaa Valleyは標高900-1360mくらいあるそう。

そして、レバノンワインLebanese Wineですが、フランスの影響を大きく受けているそうです。

1850年頃フランスの統治下にあったため、フランス人たちがフランス品種のぶどうたちを持ち込み、
そして1910年頃からフランスの技術も伝えられ更に発展してきたという歴史的な経緯もあり、現在もワインについてフランスに学びに行くレバノン人は多いそうです。

気候はやはり地中海性気候。5月―10月は降雨量ほぼゼロ、年間300日晴天に恵まれる土地だそう。
少し前のチリみたいです。

そして北半球で一番標高が高いValleyらしいです。南半球で言うなればアルゼンチン。

でもアルゼンチンのように灌漑はしていないとのこと。

なぜなら、Valleyの両サイドをLebanon Mts.レバノン山脈ととAnti-Lebanon Mts.アンチレバノン山脈にはさまれているため、
冬に山に降った雪の雪解け水が、地下水となり溜まるので灌漑が必要ないそうです。


土壌は大部分は粘土石灰質。

こんな感じでフランスの影響を受けつつ、ブドウの生育期の雨が少ないから病気が少ないという最高の条件が揃っているようです。


品種は白で多いのはViognier, CH, SB, そして土着品種のObeidehオベイデ。
Arrakアラックに使われることが多いので、ワインではあまり見られない品種。一説にはCHの祖先ともいわれ、樽熟成に向いている品種だそう。

赤で多いのはCinsault, Carignan, CS, Syrahで、2000年前半のレバノンワインを支えたCSは近年減りつつあり、今はSyrahの栽培が延びてきているそうです。


さてティスティングしたワインは全部で9種類、プラスでArrakというワインの蒸留酒の計10種類をテイスティングしました。
全てオーガニックで天然酵母だそうです。

2-IMG_5271.jpg

1.
生産者:Chateau Khouryシャトークーリー
ワイン名:Reve Blanc レーヴブラン
品種:Riesling, CH, Gewurtztraminer
Vintage:2014
生産地域:Zahlザハレ, BekaaValleyベカーヴァレー
価格:2,808円

2.
生産者:Domaine des Tourellesドメーヌデトゥーレル
ワイン名:Domaine des Tourelles Blancドメーヌデトゥーレルブラン
品種:Viognier, CH, Muscat of Alexandria
Vintage:2015
生産地域:BekaaValleyベカーヴァレー
価格:2,592円

3.
生産者:Marquis des Beys Blancマルキデベイブラン
ワイン名:Domaine des Tourelles Blancドメーヌデトゥーレルブラン
品種:CH
Vintage:2013
生産地域:BekaaValleyベカーヴァレー
価格:4,590円

4.
生産者:Chateau Khouryシャトークーリー
ワイン名:Cuvee Saint Thereseキュヴェサントテレーズ
品種:Caladoc, PN
Vintage:2012
生産地域:Zahlザハレ, BekaaValleyベカーヴァレー
価格:2,700円

5.
生産者:Domaine des Tourellesドメーヌデトゥーレル
ワイン名:Marquis des Beysマルキデベイ
品種:Syrah, CS
Vintage:2010
生産地域:BekaaValleyベカーヴァレー
価格:4,590円

6.
生産者:Domaine des Tourellesドメーヌデトゥーレル
ワイン名:Syrah du Libanシラーデュリバン
品種:Syrah
Vintage:2011
生産地域:BekaaValleyベカーヴァレー
価格:6,642円

7.
生産者:Chateau Khouryシャトークーリー
ワイン名:Chateau Symphonieサンフォニー
品種:CS, Syrah, CF, Merlot
Vintage:2006
生産地域:Zahlザハレ, BekaaValleyベカーヴァレー
価格:3,888円

8.
生産者:Chateau Khouryシャトークーリー
ワイン名:Perseidesペルセイド
品種:Syrah, CS, Merlot, PV
Vintage:2008
生産地域:Zahlザハレ, BekaaValleyベカーヴァレー
価格:4,860円

9.
生産者:Chateau Khouryシャトークーリー
ワイン名:Chateau Khoury Pinot Grisシャトークーリーピノグリ
品種:Pinot Gris
Vintage:2012
生産地域:Zahlザハレ, BekaaValleyベカーヴァレー
価格:3,240円

10.
生産者:Domaine des Tourellesドメーヌデトゥーレル
ワイン名:Arrak Brunアラックブラン
品種:Obeideh, Cinsault
Vintage:NV
生産地域:BekaaValleyベカーヴァレー
価格:4,800円予定(日本未発売)

私が一番惹かれたのは2番のViognier。MLFなし、樽熟なしでフレッシュな酸とミネラル感があって、後にちょっと少し苦みがありました。

次に8番。例年3種類のブレンドだったのが2008年よりPVが3%加わったそう。4品種のブレンドで複雑性もあり、タンニンがなめらかなワインでした。

そして9番もよかった。甘口なんですが、アルコール度14.5%のFortifiedWine酒精強化ワイン。アルコール度の低いものを添加して発酵を止めて作り、瓶熟成24カ月を経て市場に出ているそうです。


先生のお話を聞き、全てティスティングが終わって、さらにレバノンワインに興味が沸きました。
行って良かった。

ワインはすべて日本で手に入るそうで、VINS D'OLIVEヴァンドリーヴさんが輸入されているそうです。

1-FullSizeRender_201612042311552dd.jpg



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。