FC2ブログ

チリワインのブログ | Vinos de Chile

Borago


先日私の誕生日にBORAGOに行ってきました。

ずっと行ってみたかったところで、いろいろなメディアで取り上げられている有名なお店です。

チリにいてもあまりお目に掛かることが少ない食材を使っていて、この料理もさることながら、盛り付けも独創的でおもしろい。
説明を聞かないとどれが食べられるものなのか、パッと見わからないほど。笑

コースは二種類、お皿の数が多めなのと少なめなの。

多めのコースにして、ワインも合わせてもらいました。

一個一個が小さいながらも、驚くほどたくさんの品数です。

どれもこれもおいしかった。
おもしろかった。笑

さて、ご紹介。
IMG_7333_201502170657122eb.jpg

この枝みたいなGalletas(細長い棒状の固いパン)も食べられます。
そして向こうに見える赤いものはピウレと呼ばれるホヤの一種です。私たちは好きでしたが割と癖があります。

IMG_7334.jpg IMG_7335_2015021706571531a.jpg
IMG_7338.jpg

石の上に乗っている枝みたいなものは人参です。

これらには先日行ったワイナリーLaurentのワインが出てきました。

Laurent/ Zapphire/ Viognier/ 2012/ PadreHurtado

これだけ在庫切れでワイナリーでティスティングできなかったので飲めてよかった~

 IMG_7337.jpg 

次の生鹿肉に合わせるワインはLapostolle/CuveeAlexandre/ Chardonnay/2012/Casablanca。

IMG_7341_20150217071254b44.jpgIMG_7339_20150217071253184.jpg 

次はキノコのムースが隠れているこちらの料理には、Luis FelipeEdwards/ Cien/ Carignan/ 2011/Mauleです。

IMG_7348.jpgIMG_7346.jpg 

次のこの枝。乗っている卵を食べる。インパクト大!!

IMG_7349.jpg 

↓BodegaRe/Chardonnoir/2012/Casablancaといっしょに。

IMG_7351.jpg 

ClosDesFous/PN/ 2012/ Aconcagua
IMG_7352.jpg IMG_7353.jpg

炭か石にしか見えないこちら、奥の小さな黒い塊はコングリオという魚、手前のは石に豆のペーストをまいていてひび割れた炭のような見た目になっています。
見た目からは想像できないほど美味でした。
Montes/OuterLimites/SB/2014/AconcaguaCosta
IMG_7355.jpg 

この2品には初飲みのワインでした。
Gonzales Bastias/ Mattorral/ Pais/ 2012 /Maule
 
IMG_7358.jpg  IMG_7360.jpg IMG_7357.jpg

次は好きなこちらのデザートワイン。
Errasmo/ LateHarvest/ Torrontel/ 2010/ Maule

そしてこのデザートがお気に入りでした~
この紫色MaquiBerryマキベリーなんです。
アサイーよりも強い抗酸化力を持っていてアンチエイジングに聞くといわれているフルーツなのですが、市場ではよく粉末になって売られています。
私もアンチエイジングに惹かれ買ってみましたが、正直苦くてまずい。。。
ヨーグルトとかに混ぜるとおいしいという人もいますが、私は苦手な味でした。

でも、生マキおいしい!!
これならいくらでも食べられます。

IMG_7363.jpgIMG_7365.jpg 

そして最後は大胆な盛り付けのこちら、
デザートワインの後にピノを頂きます。

Ventisquero/ Heru/ PN/ 2010/ Casablanca

IMG_7367.jpgIMG_7359.jpg

最後の最後にバースデーケーキとしてこちらが出てきました。
軽めでさらっとお腹にはいっちゃいました。笑

IMG_7373.jpg 

サンチャゴではかなり高めなレストランですが、サンチャゴではなかなか味わえない繊細な味のお料理を楽しめる場所です。
頻繁には来れないけど、誕生日や記念日にはおすすめです☺



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。