FC2ブログ

チリワインのブログ | Vinos de Chile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  Akiko Nagae on  | 

Viña Aquitania

サンティアゴ市内にあるワイナリーAquitaniaアキタニアに行ってきました。

Tobalabaトバラバという駅から地下鉄4番線に乗り、約15分でQuilinキリンという駅に、
そこからタクシーで10分(3500ペソくらい)でワイナリーに到着という近さ。

ここは今のところ平日しか見学、試飲はできないので、今回は行きたがっていた主人は置いて、ソムリエ学校の友達と行ってきました。
お土産は忘れずに買って帰ったので良しとしてもらおう。笑


IMG_7014-002.jpgIMG_7012-002.jpg

この時間の訪問は私たちだけで、ゆっくり見学できました。

まずは高台に上り、景色を見ながら説明を聞きます。
これが平日に味わえるなんて幸せでした~

 IMG_6984-002.jpgIMG_6982-002.jpg

葡萄も半分色づいています。

IMG_7001-002.jpg

平日なのでみなさん働いてます。
IMG_6980-002.jpgIMG_6989-002.jpg 

ここでは昔ながらの方法で、キャップシールを付けたり、エチケットを貼ったりすべて手作業で行われています。
大変・・・

IMG_6998-002.jpg

この日はボトルにワインを詰める日で、自分たちでボトリングする機械を持っていないアキタニアでは移動式のボテリングの機械をかりてくるそうです。

トラックのような形で開くともうボトリングができるようになっています。

残念ながら作業後でしたが、まだ車は掃除中で見ることができました。

IMG_6992-002.jpgIMG_6990-002.jpg

見学が終わり、ティスティングです。

IMG_7011-002.jpg

今回はプレミアムツアーにしたのでこちらの三種類がティスティングできました。

プレミアムというと高そうな感じですが、ツアーとティスティングで15000ペソ。(日本円で約3000円)

これでLazuriラスリ25000ペソく位(約5000円)、Sol de Solソルデソル ChardonnayとSol de Sol Pinot Noir各18000ペソ位(約3600円)が飲めるというのはかなりお得なツアーだと思いました。

IMG_7018-002.jpgIMG_7016-002.jpgIMG_7015-002.jpg

3つともすごくおいしかった~

私たちがティスティングした赤二種類は、どちらもチリっぽくないワインだなという印象を持ちました。

この写真の四人の方々が中心となりワインを作っているそうなのですが、フランス人やフランスで勉強をされていていた方々で、シャトーマルゴーの元・醸造責任者の方もここのワイン造りに携わっているそうです。


IMG_7008-002.jpg   

Lazuriのボトルの裏には、この四人がチリ、ボルドー、シャンパーニュでの経験を融合させ、このラスリを造りましたと記され、四人のサインがしてあります。

IMG_7017-001.jpg 

家から約30分でかなり遠出をした気分になりました☺



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Category : Maipoマイポ
Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。