FC2ブログ

チリワインのブログ | Vinos de Chile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  Akiko Nagae on  | 

チリ一のソムリエを選ぶ大会

先日チリのNo1ソムリエを選ぶ大会があり、見学に行ってきました。

IMG_5372.jpg

応募者は計16人。
私の通っている学校の現役生徒の方もいたり、先生たちもいたりでした。

そしてこの日のファイナルに出場できる権利を得た三人は

レイナルド
フランシスカ 
マルセロ
 
の三人。

レイナルドは学校で先生もしていて、会った初日に学校からご近所まで一緒にタクシーで帰り、道中いろいろお話ししてくれた、明るいキャラの人。
フランシスカは今年学校を卒業したてで先日行われたこの大会の若者部門(?)の優勝者。
写真を見たことがあった程度だけど、実物がかわいすぎて驚きました。
しかもフランス語上手~って思ったら、フランスの血も交じっているらしくスペイン語、フランス語ともにネイティブだそう。
マルセロも学校で先生もしています。彼は2011年の優勝者で、日本にも来たことがあると話していました。

写真はかなりボケていますが、雰囲気が伝わればいいかなと・・・。汗

IMG_5331-001.jpg
IMG_5352-001.jpg
IMG_5365-001.jpg


そんな三人が挑んだ試験は、

①ティスティング
②ワイン以外のお酒のティスティング
③シャンパンのサービス
④マリアージュ
⑤デカンタ
⑥ワインリストの間違い探し
⑦写真をみて、人物や場所を答える

以上の項目でした。

⑦には田崎真也さんの写真が出ていました。
私が唯一正解がわかったものだったのでうれしくて、一緒に行ったクラスメイトに自信満々に説明しました。笑

こういう大会を見るのは初めてでしたが、ほぼずっとしゃべっていることに驚きました。
しかもすごい早口で話してようやく時間内に収まる感じ。少し止まると時間オーバーになる。
考えている余裕なんてないくらい、即話し始めなければいけないシチュエーションばかりです。

見ているこちらも緊張して、残り1分と声がかかるとなにもしていないのに気持ちが慌てていました。笑

でもおもしろかった~ 

大変勉強になりました。 
   

 



関連記事
スポンサーサイト

Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。