FC2ブログ

チリワインのブログ | Vinos de Chile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  Akiko Nagae on  | 

Viña San Esteban

サンチャゴから北に一時間強の場所にあるワイナリーSan Estebanに行ってきました。

P1060910.jpg

ワイナリーの入口の前。こんなのどかな場所にあります。

P1060898.jpg

チリのワイナリーには珍しくツアー&ティスティングが無料でした。
(ティスティングだけというのは料金がかかるようです。不思議な仕組みですが。笑)

ここのワインは生産量の98%が輸出されているそうで、チリ国内ではあまり目にしません。

でも今日いろいろティスティングさせてもらって驚きました。
この値段でこんなにおいしいとは思っていませんでした。

P1060942.jpg

しかもIconoのIn SituのLaguna del Inca(15000ペソ=約3000円)より、私たちはInSituのGran reservaの方が好みでした。こちらは9300ペソ。(約1800円)
そしてReservaも5900ペソ(約1200円)にしてはとてもおいしいお得感たっぷりなワインでした。

P1060943.jpgP1060945.jpgP1060948.jpgP1060951.jpg

値段的にもLaguna del IncaとReservaの間のSignatureWinesというライン。
ティスティングには含まれていなかったものの気になり、こちらは買って帰りました。
飲むのが楽しみ~

最近デビューしたというQVというアンサンブルのワイン。
かなり気になりましたがこちらは断念。。。


P1060956.jpgP1060958.jpg
P1060960.jpgP1060961.jpg

順序は逆になりましたが、まず先にツアーで畑やBodegaなどを見せてもらいました。

アコンカグアはサンチャゴより平均2度ほど温度が高いそうです。

P1060938.jpg

1974年に始まり、今はボルドーやナパやオーストラリアで勉強してきた息子さんが中心となって家族で経営しているそうです。

施設は昔のままで若干古くなってきていますが、それがいい味になっているのでこのままキープしていただきたい。


P1060930.jpgP1060937.jpgP1060932.jpgP1060922.jpg
P1060933.jpgP1060934.jpg

こんな土の壁があちこちに残っています。

P1060927.jpg

その横にはなんと柿もなっています。
因みに柿はシーズンになるとチリのスーパーでも手に入ります。
その名も"KAKI"です。

P1060935.jpg

こういう、予想よりいいものに出会ったとき、発見があった時のこの来てよかった~って気分、最高です!!



スポンサーサイト
Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 

Viña Errazuriz 2

2回目のErrazurizに行ってきました。(前回の記事はこちら

チリでは数少ない歴史を感じるワイナリーです。

ここに立っているだけで癒されます♡

IMG_3678.jpg IMG_3681.jpg
IMG_3749.jpgIMG_3683.jpg IMG_3685.jpg 

前回と少しだけ雰囲気が変わっていました。

斜面にあったワインの木たちがいなくなっていたので、聞いてみたら33年(って言ってたと思う)に一度植え替えるそうで今はその作業中だそうです。

<Before>
IMG_8924.jpg
<After>
なんともさみしい姿です。

IMG_3707.jpg

まずは歴史からお話を伺います。
歴史がしっかりあるので聞いていておもしろい。
チリの他の新しいワイナリーたちもいずれこうなっていくのかなー
IMG_3693.jpg IMG_3695.jpg IMG_3696.jpg IMG_3699.jpg

今はこの棚に古いワインたちをとってあるのですが、
幾度かの地震でのダメージでやっぱり完全にはそろっていないそう。

IMG_3700.jpg IMG_3703.jpg 

そしてお話によると1996年チリで最初にICONO(アイコンワイン)を作ったのがErrazurizだそう。
でもチリはICONOやGranReservaやReservaに定義がないのでワイナリーのつけたいようにつけられます。
言ったもん勝ちなところがあります。笑

IMG_3691.jpg

一方こちらのBodegaはとても近代的です。
 IMG_3722.jpg
IMG_3713.jpg IMG_3714.jpg IMG_3716.jpg IMG_3717.jpg IMG_3718.jpg
IMG_3720.jpg


そしてそして、ティスティングしたのはこちらの7種類。

Max Reserva マックスレセルバ/ Sauvignon Blanc/ 2013
Max Reserva/ Syrar/ 2012 
Max Reserva/ Carmenere/ 2012
Max Reserva/ Cabernet Sauvignon/ 2012
The Blendブレンド/55%Grenacho 28%Mourvedre 10%Syrar 5%Carignan 2%Marsanne/ 2011 
KAIカイ/Carmenere/2011
DON MAXIMIANOドンマキシミアーノ/ Cabernet Sauvignon, Carmenere, PetitVerdot, Marbec /2011

IMG_3723.jpg
IMG_3731.jpg 

普段はティスティングに入っていないKAIを入れてもらえました~
ずっとずっと飲んでみたかったけど、お高くて手が出ず。
チリでの価格12万ペソ(約24,000円)。
日本では少し安くて20,000円弱。

今回は念願かなって飲めました~

でもでもMAXRESERVAたちも負けず劣らずとってもおいしい。

全部がおいしくて好みじゃないものは一つもなかった~


そして、なんとツアーをした人たちは40%位オフのディスカウント価格で購入できます。
KAIとDONMAXIMIANOと今回は飲めなかったSENAセニャを購入しました。

KAIとDONMAXIMIANOは大事にしまっておきます。
でも、SEÑAは今すぐにでも飲みたーい!!

IMG_3759.jpg

Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 

Viña Errazuriz

Errazurizに行ってきました。

さらに自然な音以外何も聞こえないような静けさで、まったりできる空間がなんとも素敵な場所でした。

IMG_8886.jpg   IMG_8889.jpg IMG_8892.jpg IMG_8893.jpg IMG_8894.jpg IMG_8901.jpg IMG_8910.jpg IMG_8917.jpg IMG_8918.jpg 

ティスティングルームもガラス張りの部屋で行われるんですが、その場所を作ったのはワイン畑の上に浮いているような感じを味わってもらうためにと作ったそうで、まさにその気分を味わえてとっても贅沢な時間でした。

でも写真でみると普通の会議室みたい。。。笑
写真、下手・・。

IMG_8908.jpg IMG_8906.jpg

飲んでみたかったDon Maximiano は念願叶って飲めました~ 
いつかKAIが飲んでみたいな。



DMAX20201020copia.png       Kay2009f_20140719043825159.png


帰る前に畑とか見たかったら自由に歩いていいよと言われて、
私が近場をうろうろしている間に、
主人は一人どんどん坂を登って行っていました。

どこまで登っていくのかほっといてみたら、何かを目指してひたすら登り、そして最後には姿が見えなくなるほど登り続けました。

そしてワイナリーの人も「彼はいったいどこまで行くんだ?」と苦笑いしておりました。。。

IMG_8924.jpg

Posted by  Akiko Nagae on  | 0 comments 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。